コンテンツ

費用について

相続手続きに関しては、ケースにより異なる為、費用の算出が非常に難しくなります。
その他のお手続き費用はお問合せ下さい。相談のみの場合は何度でも無料です。

1、相続税の申告書作成

相続税の申告書作成報酬は、①から⑤の合計額になります。
なお、財産を集計した結果、申告が不要となった場合は、上記で求めた金額の80%相当額を報酬とさせていただきます。

① 基本報酬 160,000円

② 相続人1人当たり 40,000円

    

③ 財産評価報酬

財産の種類 評価単位 報酬・料金
家屋 1件 5,000円 ※1
土地等(路線価地域) 1利用区画 50,000円 ※1,2,3
土地等(倍率地域) 1利用区画 5,000円 ※1,2,3
有価証券(非上場を除く) 1銘柄当たり 10,000円  
定期預金 1件当たり 5,000円 ※4
事業用財産で評価が必要なもの 1件当たり 10,000円  
生命保険 1件当たり 3,000円  
個人年金保険等 1件当たり 20,000円  
自社株(基本報酬) 1件当たり 100,000円 ※5
営業権 1社当たり 30,000円  
  • ※1, 不動産評価のための公的資料の取得にあたり発生する手数料は実費相当額。
  • ※2, 現地調査及確認を要する土地については、それに要した旅費の実費相当額。
      また、調査・確認を要する土地が弊所より公共交通機関利用で、片道1.5時間超の場合別途10,000円の日当。
  • ※3, 土地の評価につき、定期借地権・地上権・生産緑地等の評価を要するものは、別途1件当たり30,000円。
      また、広大地の評価を要するものは、別途1件当たり100,000円。
     (広大地適用に関する調査費用及び意見書の作成は別途不動産鑑定士による報酬実費相当額発生)
  • ※4, 評価が必要な場合にのみ料金発生。
  • ※5, 会社所有の土地等、家屋、有価証券等について評価が必要なものは、別途財産の種類に応じた評価報酬。

上記以外の財産については別途お見積りした金額になります。

④ 預金移動調査報酬 30,000円 (被相続人と相続人等間で資金移動がある場合及び名義預金がある場合)

⑤シミュレーション報酬

(1) 遺産分割による税額シミュレーション 50,000円
(2) 二次相続の税額シミュレーション 50,000円

※(1)・(2)の両方行う場合は、セットで 80,000円

 

2、相続税の申告書作成以外の報酬・料金

内容 報酬・料金
1 遺産分割協議書の作成 30,000円
2 延納申請関係 延納申請及び延納に係る書類の作成一式
相続人1人につき30,000円
3 物納申請関係
  • ■1億円未満・・・150,000円
  • ■5億円未満・・・200,000円
  • ■5億円超 ・・・250,000円

現地調査等の立会い発生時は、別途日当及び旅費等発生
4 税務調査立会い 立会いにかかった日当及び旅費等
5 準確定申告書作成 別途お見積り
6 相続税の修正申告書作成
  • ①基本報酬額 30,000円
  • ②相続人1人当たり 30,000円

  • ・報酬は①と②の合計額
  • ・財産評価には、別途財産評価報酬

7 相続税の更正の請求書作成
  • ①基本報酬額 50,000円
  • ②相続人1人当たり 30,000円

  • ・報酬は①と②の合計額
  • ・財産評価には、別途財産評価報酬
  • ・ご提案に基づく更正の請求は、別途還付税額の5%相当額の能力報酬

8 贈与税の申告書作成 基本報酬額 15,000円
(相続時精算課税贈与、住宅取得資金贈与は40,000円、配偶者に対する2,000万円贈与は40,000円)

  • ・財産評価には、別途財産評価報酬
  • ・要現地調査及び確認の土地については、別途日当及び旅費
  • ・要税務当局と評価の確認の場合は、別途日当及び旅費

※本ページ記載の報酬額は消費税別です。
※日当は、1日当たり4万円です(1日に満たないときは1日とみなします)。
交通費、旅費等の実費は別途頂戴いたします。